みえしるべ


平成25年は御遷宮。平成26年はおかげどし。三重のあれこれ、お勉強中です♪
by ryo-kamome

藤原岳

花言葉は、永久の幸福。

f0245719_024850.jpg


昭和39年に開かれた登山大会で選ばれた、鈴鹿山脈の7つの山。

藤原岳、竜ヶ岳、釈迦ヶ岳、御在所岳、雨乞岳、鎌ヶ岳、入道ヶ岳を、
あわせて「鈴鹿セブンマウンテン」と呼びます。

これまで御在所・入道と登ってきたのですが、花の時期を選んで、藤原岳に行ってきました。

f0245719_024175.jpg


春の訪れを告げるフクジュソウ。

藤原岳は石灰岩の山であるため、花や草が多いそうです。

山の東端はセメント工場に掘削されていて、
鈴鹿山脈を眺めると、明らかに山肌の削れた藤原岳が目立ちます。

f0245719_0242548.jpg


光に透けて、はなびらが蝋細工のよう。

このフクジュソウを目当てに、近県からツアーバスがたくさん来ていました。

道はよく整備されているのですが、登山客が多いお山です^^;

f0245719_0243329.jpg


藤原岳では、カレンフェルトというカルスト地形の一種を見ることもできます。

カレンフェルトとは、石灰岩が溶食されて柱状になったものが立ち並ぶ地形のこと。

このカレンフェルトに、フクジュソウのビタミンカラーが寄り添っていました。

f0245719_0244171.jpg


藤原岳、標高1,140m。

登山口の標高が200mくらいなので、標高差約1,000mのがっつり登山でした。

登る前はビビッていたのですが、比較的登りやすいお山です。

鈴鹿セブンマウンテン、全制覇を目指してガンバリマス♪
[PR]
by ryo-kamome | 2013-04-02 00:42 | 北勢
<< 宮川堤 田丸城跡 >>


以前の記事
2016年 10月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
カテゴリ
検索
link


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
その他のジャンル